浮気調査の費用相場は基本料で4〜10万円!トラブルが多いのも事実

探偵料金計算

浮気調査で一番気になる費用相場は、調査日数や調査期間、調査人員、調査に使用した車両の有無などで変わってくるところがほとんどです。
そして支払いのタイミングになってこの探偵使用料を巡ってトラブルになるケースをあるので、事前にしっかりと確認しておくことが大切です。
どこの調査会社も調査費用として4万円から10万円前後の金額を設けているところが多く、さらにこの調査費用とは別に基本料金も数万円かかります。そしてここから追加調査料がさまざまかかかってくるところが多いのが特徴です。
かかってくるものの費用は細かく設定されており、機材利用料、撮影料、調査車両、ガソリン、高速代、駐車料金、電車・タクシーなどの交通費、経費、報告書作成料、成功報酬など知らないでいるとビックリするようなものまで料金が発生します。また後日精算額といって精算する際に追加の金額が発生するところもあります。

 

よくあるトラブルの内容としては、調査人員削減のためGPSを使って追跡調査を行っていたために目的地での浮気の現場撮影に別途人を送り込まなくてはならないといったことや、後日調査実費で発生した金額の請求と言われていたのに見積もりの倍額の請求が来てしまうケース、成功報酬の定義があいまいで調査内容に納得していないにもかかわらず成功報酬をとられてしまうケースなどあります。
もちろん、そういう所だけでなくテレビで有名な原一探偵事務所のように分かりやすい料金形態を明記してくれている探偵事務所もあり、調査にかかる追加の費用が発生しないところもあります。
まずは一度、実際に探偵事務所に相談に行き、詳しく料金の説明をしてくれるのか、契約書を作ってくれるかどうかなどの見積もりを行い、料金面をしっかりとチェックしてから調査依頼をすることが大切です。

浮気調査の費用を少しでも節約したければ事前調査が必須

事前調査

探偵に浮気調査を依頼することを高額になるからと躊躇しているのであれば、こちらである程度情報を収集することで調査料金を抑えることが出来ます。
調査に費用に掛かってくるのは、依頼内容ももちろんですが、調査日数、調査人数、調査項目なども大きくかかわってきます。さらに調査追加料金として証拠収集量、調査車両の使用の有無、調査対象者の特定などまで細かく設定されています。
探偵に相談に行く前に、事前調査としてまずはある程度の簡易調査を行ってみましょう。

 

自分でできる簡単な事前調査は、パートナーが浮気していると思われる日時の特定です。
これは日記のようにパートナーの行動を書き留めていけば、法則が見えることもあります。
決まった曜日の決まった時間に出かけていたり、帰ってくるのが遅かったりするのであれば浮気の実行日や時間をある程度絞り込むことが出来ます。
また、だいたいいつぐらいからパートナーに変化がみられるようになったのか、そのタイミングでパートナーに起こった出来事が何だったのかなどもさかのぼって調べられるのであれば、調べることで浮気相手の絞り込みが行えるケースもあります。

 

これらの情報をもって探偵社に相談に行けば、ピンポイント調査ができるので調査日数や調査人員、調査項目を大幅に減らすことができるんですね。
本来は一週間かかる調査が2日で完了した場合、おおよそ60〜75万円近くの節約に繋がるので可能な範囲で事前調査はしておく方がいいですね。
また相談に行く探偵社を選ぶ時はインターネットなどである程度料金プランを調べていくようにしましょう。全部込みで高額なのか、追加料金が発生するから基本料金が安いのかなど探偵社によって調査料金はさまざまです。
こちらの簡易調査の結果をきちんと本調査にも組み込んで料金の節約に協力してくれるような探偵社を選ぶようにしましょうね♪

完全成功報酬を謳う悪徳探偵に騙される事案が多発中!

騙された女性

探偵選びを行うときの一つの基準として調査料金を重視している人も多くいますが、この探偵選びで様々な請求額を巡ってのトラブルの相談件数も増えているので事前にしっかりと調べておく必要があります。
探偵事務所との請求額を巡ってのトラブルで多いのは見積もり時と請求額に差があるケースがほとんどです。
探偵事務所は料金体系を調査費用と基本料金を分けているところがほとんどで、さらにここから追加料金が発生していくようになっています。
つい見落としがちな費用としては、調査時の交通費、ガソリン代、駐車料金、さらには調査結果報告書作成費などあり、支払い時に驚く金額になるところもあります。

 

また探偵事務所の中には完全成功報酬を採用しているところも多くあります。
成功しない場合には「費用は一切いただきません」と謳っているところもあり、一見すると欲しい情報が得られた時だけ支払えばいい明瞭会計のように感じてしまいますが、ここが落とし穴となることが多く注意が必要です。
格安のようでも悪徳探偵事務所などでは「失敗」という結果が出たから調査は成功したと言って費用を請求してくるところもあるので要注意!
さらに、成功報酬だけかと思いきや調査にかかった経費を請求してくるところもあり、成功時の報酬が他社の10倍以上と無茶な設定をしているところもあるので、十分気を付ける必要があります。
もちろん、悪徳探偵事務所ばかりでなく、完全成功報酬型のプラン内容を謳っている真っ当な探偵事務所もあるので、まずは無料相談の時に料金体系をシッカリと確認しておく事が大切です。
>> 明瞭会計で安心!オススメ探偵社はコチラ <<