辛いから誰かに相談したい!気持ちは分かるけど、よく考えて!

怒る

浮気の兆候がある、もしくは浮気の証拠現場を目撃した時、あなたは真っ先に誰に相談しますか?
このような状況に陥った時、大多数の人が自分の親や兄妹などの親族に相談すると答えます。
親族は一番気心知れた仲なので、相談するには最適な存在かと思われますが実はコレ、大きな間違いなんです。

相談された側の気持ちになって考えてみてください。
自分の人生を全て注いで育てた大切な娘が旦那によって裏切られたとなっては、居ても立ってもいられないのが普通です。
今すぐにでも旦那や旦那の両親を責め立てたくなりますよね。
普段いくら温和で冷静な人間でも自分の子供が酷い仕打ちを受けるとなると熱くなってしまうものです。
兄や弟に相談したら旦那の会社に怒鳴り込みに行ったという事例も少なくはありません。
これはコレで親や兄妹に愛されているんだなと心温まるエピソードと取る人もいると思いますが、浮気者の旦那に制裁を与えたいのなら一番やってはいけない事なんです。

まず、第一に今後の方針も固まっていないのにこちらの手札(浮気の証拠を知っているという事)を明かしてしまっては相手の思うツボです。
頭が回る旦那なら即弁護士に相談して自分の身を固める行動を取る事でしょう。
できるだけ相手が身動きできない(言い訳できない)状態にしてからじっくりと攻めていくのが浮気者制裁の基本戦術であると覚えておいてください。
また、相手の会社に怒鳴り込みに行くのもやり方によっては名誉毀損で訴えられ返り討ちにあう危険性があるので、血の気の多い人への相談は避けるのが好ましいでしょう。

友達や会社の同僚などへの相談も相手を選んでするように心がけるようにしましょう。
正義感の塊のような人に相談してしまうと、勝手な判断で直談判やお説教をしに行ってしまい結局うやむやになってしまうというケースも少なくはありません。

では一番最初に誰に相談するべきか?
その答えはただ一つ!完全なる第三者に相談をするです。
第三者と言っても道ですれ違った誰か知らない人という意味ではなく、その手のプロで感情移入をしない人の事です。
今回のように浮気問題の場合は探偵事務所などの浮気調査のプロが最も適任といえます。
浮気調査を得意としている探偵事務所に相談した場合、相談だけでなく客観的に見てどのように解決するべきかという部分まで専門的な意見を聞くことができます。
相談の結果、動かぬ証拠を集めて制裁を加えたいと判断した場合、そのまま調査を依頼する事ができるので非常にスムーズに物事が進むのもメリットの一つです。

ただ、探偵や調査会社の中には大した調査もしないクセに多額の調査費用を請求してくるような悪徳業者も存在します。
知名度が高く、調査実績の多い探偵事務所を選んでおくと、そういった悪徳業者に当たってしまう確率がグンと下がるので覚えておいてください。

有名で実績が多い探偵事務所を集めたので参考にどうぞ