探偵が浮気調査で使う機材ってこんなに凄い!

探偵の浮気調査は、確実に証拠をつかむ事です。
どの様な機材を使って探偵は証拠をつかむのかと言えば、一つはカメラです。
カメラを使い、証拠写真を撮る事です。確実に証拠写真を撮る為に必要な機能は、暗さと望遠と高画質です。

 

あと必要な機材は、建物の中で隠し撮りする為の小型カメラ、ビデオカメラも必要になります。
主に探偵が浮気調査の現場で使用する機材の主な物はこの様な物です。
暗さ、望遠、高画質となると、画像の容量が非常に大きくなるので、メモリーと、張り込みの時間等もあるので、バッテリーも重要な要素です。

 

メモ書きする手間を省くため、ICレコーダーを活用する事で効率よく張り込み、調査が出来ます。
カメラの機能は、最低照度0、1ルクスは必要になります。ナイトショットの機能を使うよりかは、一眼レフカメラで、0、1ルクスでも奇麗に撮れて、望遠も効くレンズを使った方が効率よく撮影出来ます。

 

これ位の機能になると、大きなレンズになって重くなりますが、確実な証拠写真を撮る為には必要な機材です。
場合によっては、暗視カメラも良いです。
モノクロCCD暗視カメラや、超近遠赤外線域対応高感度暗視カメラも場合により必要になります。
暗闇でもばっちり撮れます。
探偵の浮気調査で、最も必要な機能は、とにかく暗さに勝つ事が最優先です。
暗闇で撮影すると、バッテリーの消耗も激しく、容量も大きくなる為、交換用のバッテリーと、代替えの大容量のメモリーがあれば、チャンスを逃す事は無いです。

 

>> 調査能力も高い!信頼できる探偵はコチラ <<